遺言書

遺言書

 当サイトは、遺言書に関する情報サイトです。
 遺言書って、聞いたことあるけど、よくわからない。周りにも、ちゃんと知っている人はいない。そんな方は、このサイトを読んでバッチリ理解してください。そして、遺言書について会社の同僚に教えてあげましょう。また、専業主婦の方は、ママ友に教えてあげましょう。尊敬されるかもしれません。しつこくなければ。
 とりあえず、遺言書を1度書いてみたい。そんな方も、このサイトを読んでから、遺言書を1度作成してみてください。決して、難しくありませんから。
遺言書
宣言

 このサイトをじっくり閲覧することにより、あなたとあなたの家族のお悩みが解決します。
 
 大切な人に贈る最後の手紙、それが遺言書です。 

遺言書コラム1

 忙しくて、しばらく放置していたんだけど、またコンテンツを充実させます。しかし、1日あたり5,000PVもあるって、何なんだろう。そんなに、皆さん、遺言書に興味あるんですか?

遺言書コラム2

 最近話題になっている「遺言書キット」というモノを買ってみました。一番有名なK社のモノだけでなく、現状、売っているモノ全て。正直な感想は、わざわざ買うほどのモノはなかったね、残念ですけど。どこの会社でもいいんだけど、本当に良いといえる遺言書キットを出して欲しいよね。それが、遺言書を作成しようとする人たちの為になるんだから。
 
 0.遺言書の書き方
   遺言書の書き方
   大切な人リストの作成
   財産目録の作成
 
 1.遺言書の基本
   急増する遺言書の作成
   遺言書を作成した方が良い人
   子供がいない夫婦は遺言書を作成した方が良い
   財産5,000万円以下の小金持ちは遺言書を作成した方が良い
   先の見えない現代では遺言書を作成した方が良い
   オーナー経営者は遺言書を作成した方が良い
   遺言書は、いつ作成するべきなのか
   遺留分を無視してはいけない
   遺言書に書けること
   付言事項は書いた方が良い
   遺言書が2通出てきた場合
   夫婦で遺言
   遺言書で特定された財産がない
   遺言では、代襲相続の効力が生じない
   遺言の種類
   普通方式遺言のポイント
 
 2.自筆証書遺言
   内容
   ポイント
   遺言書が2枚以上
   遺言書の封入・封印
   遺言書の改ざん
 
 3.公正証書遺言
   内容
   ポイント
   作成費用
   作成に必要な書類等
   公正証書遺言が無効になる
 
 4.秘密証書遺言
   内容
   ポイント
 
 5.特別方式遺言
   ポイント
 

   遺言書に関する法令
 
 以下、別サイト
  相続税・贈与税・遺言
  
    
 
 6.遺言書の文例
 今後、以下の文例をアップしますので期待してください。
   妻に全財産を残したい場合
   内縁の妻に財産を残したい場合
   妻の連れ子に財産を残したい場合
   子供の相続分に差をつけたい場合
   後継者に財産を多く残したい場合
   子供を認知したい場合
   子供を認知し財産を残したい場合
   胎児を認知したい場合
   非嫡出子に嫡出子と同じように財産を残したい場合
   世話になった人に財産を残したい場合
   妻の老後が心配の場合
   幼い子供が心配の場合
   身寄りがない場合
   財産を残したくない相続人がいる場合
   財産を寄付したい場合
   ペットが心配な場合
   マイホームぐらいしか財産がない場合
   息子の嫁に財産を残したい場合
   孫に財産を残したい場合
   大切にしている装飾品を残したい場合
   葬式・お墓を決めておきたい場合
   障害者である相続人が心配の場合
   たいした財産はないが、揉めそうな場合
   遺言執行者を指定したい場合
   遺言執行者の報酬を定めたい場合
   祭祀承継者を指定したい場合
   遺産分割を禁止したい場合
 
 7.遺言書を理解するための知識
   法定相続人と法定相続分
   代襲相続
   遺留分の基礎
   遺留分の算定方法
   遺留分の放棄
   包括遺贈と特定遺贈
   負担付遺贈
   遺贈の放棄
   「遺贈」と「相続させる遺言」
   法人に対する遺贈
   清算型遺贈
   特別受益分
   寄与分
   遺言の証人
   遺言書の検認
   遺言執行者
   遺言書の内容と異なる遺産分割
   非嫡出子の認知
   未成年後見人の指定
 
 
 当事務所への仕事のご依頼
 
 中島IT行政書士事務所・会計事務所では、遺言書作成の相談、マスコミの方からの取材、セミナー講師を喜んでお請けいたします。
 

 1.当サイトの著作権は、税理士・中島IT会計事務所、中島IT行政書士事務所が有しています。
 2.税理士・中島IT会計事務所、中島IT行政書士事務所は、利用者が当サイトの情報を用いて行う一切の行為について、なんら責任を負うものでは有りません。
 3.当サイトは、予告なしに内容の変更または削除もしくはURL(アドレス)の変更をしますので、あらかじめご了承ください。
 
   
 当サイトはリンクフリーです。報告義務はありません。
 

             SE