遺言書>>遺言・遺言書に関する法令

 民法
第七章 遺言
   第一節 総則(第九百六十条―第九百六十六条)
  民法第九百六十条(遺言の方式)
  民法第九百六十一条(遺言能力)
  民法第九百六十二条
  民法第九百六十三条
  民法第九百六十四条(包括遺贈及び特定遺贈)
  民法第九百六十五条(相続人に関する規定の準用)
  民法第九百六十六条(被後見人の遺言の制限)
   第二節 遺言の方式
    第一款 普通の方式(第九百六十七条―第九百七十五条)
  民法第九百六十七条(普通の方式による遺言の種類)
  民法第九百六十八条(自筆証書遺言)
  民法第九百六十九条(公正証書遺言)
  民法第九百六十九条の二(公正証書遺言の方式の特則)
  民法第九百七十条(秘密証書遺言)
  民法第九百七十一条(方式に欠ける秘密証書遺言の効力)
  民法第九百七十二条(秘密証書遺言の方式の特則)
  民法第九百七十三条(成年被後見人の遺言)
  民法第九百七十四条(証人及び立会人の欠格事由)
  民法第九百七十五条(共同遺言の禁止)
    第二款 特別の方式(第九百七十六条―第九百八十四条)
  民法第九百七十六条(死亡の危急に迫った者の遺言)
  民法第九百七十七条(伝染病隔離者の遺言)
  民法第九百七十八条(在船者の遺言)
  民法第九百七十九条(船舶遭難者の遺言)
  民法第九百八十条(遺言関係者の署名及び押印)
  民法第九百八十一条(署名又は押印が不能の場合)
  民法第九百八十二条(普通の方式による遺言の規定の準用)
  民法第九百八十三条(特別の方式による遺言の効力)
  民法第九百八十四条(外国に在る日本人の遺言の方式)
   第三節 遺言の効力(第九百八十五条―第千三条)
  民法第九百八十五条(遺言の効力の発生時期)
  民法第九百八十六条(遺贈の放棄)
  民法第九百八十七条(受遺者に対する遺贈の承認又は放棄の催告)
  民法第九百八十八条(受遺者の相続人による遺贈の承認又は放棄)
  民法第九百八十九条(遺贈の承認及び放棄の撤回及び取消し)
  民法第九百九十条(包括受遺者の権利義務)
  民法第九百九十一条(受遺者による担保の請求)
  民法第九百九十二条(受遺者による果実の取得)
  民法第九百九十三条(遺贈義務者による費用の償還請求)
  民法第九百九十四条(受遺者の死亡による遺贈の失効)
  民法第九百九十五条(遺贈の無効又は失効の場合の財産の帰属)
  民法第九百九十六条(相続財産に属しない権利の遺贈)
  民法第九百九十七条
  民法第九百九十八条(不特定物の遺贈義務者の担保責任)
  民法第九百九十九条(遺贈の物上代位)
  民法第千条(第三者の権利の目的である財産の遺贈)
  民法第千一条(債権の遺贈の物上代位)
  民法第千二条(負担付遺贈)
  民法第千三条(負担付遺贈の受遺者の免責)
   第四節 遺言の執行(第千四条―第千二十一条)
  民法第千四条(遺言書の検認)
  民法第千五条(過料)
  民法第千六条(遺言執行者の指定)
  民法第千七条(遺言執行者の任務の開始)
  民法第千八条(遺言執行者に対する就職の催告)
  民法第千九条(遺言執行者の欠格事由)
  民法第千十条(遺言執行者の選任)
  民法第千十一条(相続財産の目録の作成)
  民法第千十二条(遺言執行者の権利義務)
  民法第千十三条(遺言の執行の妨害行為の禁止)
  民法第千十四条(特定財産に関する遺言の執行)
  民法第千十五条(遺言執行者の地位)
  民法第千十六条(遺言執行者の復任権)
  民法第千十七条(遺言執行者が数人ある場合の任務の執行)
  民法第千十八条(遺言執行者の報酬)
  民法第千十九条(遺言執行者の解任及び辞任)
  民法第千二十条(委任の規定の準用)
  民法第千二十一条(遺言の執行に関する費用の負担)
   第五節 遺言の撤回及び取消し(第千二十二条―第千二十七条)
  民法第千二十二条(遺言の撤回)
  民法第千二十三条(前の遺言と後の遺言との抵触等)
  民法第千二十四条(遺言書又は遺贈の目的物の破棄)
  民法第千二十五条(撤回された遺言の効力)
  民法第千二十六条(遺言の撤回権の放棄の禁止)
  民法第千二十七条(負担付遺贈に係る遺言の取消し)
 
  民法第四条(成年)
  民法第六百四十八条(受任者の報酬)
  民法第七百三十一条(婚姻適齢)
  民法第七百七十九条(認知)
  民法第七百八十一条(認知の方式)
  民法第七百八十二条(成年の子の認知)
  民法第七百八十三条(胎児又は死亡した子の認知)
  民法第八百十七条の二(特別養子縁組の成立)
  民法第八百三十八条(後見の開始)
  民法第八百三十九条(未成年後見人の指定)
  民法第八百四十二条(未成年後見人の数)
  民法第八百四十七条(後見人の欠格事由)
  民法第八百四十八条(未成年後見監督人の指定)
  民法第八百八十六条(相続に関する胎児の権利能力)
  民法第八百八十七条(子及びその代襲者等の相続権)
  民法第八百八十九条(直系尊属及び兄弟姉妹の相続権)
  民法第八百九十条(配偶者の相続権)
  民法第八百九十一条(相続人の欠格事由)
  民法第八百九十二条(推定相続人の廃除)
  民法第八百九十三条(遺言による推定相続人の廃除)
  民法第八百九十四条(推定相続人の廃除の取消し)
  民法第八百九十六条(相続の一般的効力)
  民法第八百九十七条(祭祀に関する権利の承継)
  民法第九百条(法定相続分)
  民法第九百一条(代襲相続人の相続分)
  民法第九百二条(遺言による相続分の指定)
  民法第九百三条(特別受益者の相続分)
  民法第九百四条
  民法第九百四条の二(寄与分)
  民法第九百七条(遺産の分割の協議又は審判等)
  民法第九百八条(遺産の分割の方法の指定及び遺産の分割の禁止)
  民法第九百十四条(遺言による担保責任の定め)
  民法第九百十五条(相続の承認又は放棄をすべき期間)
  民法第九百三十八条(相続の放棄の方式)
  民法第九百三十九条(相続の放棄の効力)
  民法第千二十八条(遺留分の帰属及びその割合)
  民法第千二十九条(遺留分の算定)
  民法第千三十条
  民法第千三十四条(遺贈の減殺の割合)
  民法第千四十二条(減殺請求権の期間の制限)
  民法第千四十三条(遺留分の放棄)
  民法第千四十四条(代襲相続及び相続分の規定の準用)
  民法
 
 家事審判規則
第十節 遺言
  家事審判規則第百二十条
  家事審判規則第百二十一条
  家事審判規則第百二十二条
  家事審判規則第百二十三条
  家事審判規則第百二十四条
  家事審判規則第百二十五条
  家事審判規則第百二十六条
  家事審判規則第百二十七条
  家事審判規則第百二十八条
 
  家事審判規則第七十四条
  家事審判規則第七十五条
  家事審判規則第七十六条
  家事審判規則第八十三条
 
 会社法
  会社法第百七条(株式の内容についての特別の定め)
  会社法第百八条(異なる種類の株式)
  会社法第百七十四条(相続人等に対する売渡しの請求に関する定款の定め)
  会社法第三百九条(株主総会の決議)
  会社法第三百二十九条(選任)
  会社法第三百三十九条(解任)
  会社法第三百四十一条(役員の選任及び解任の株主総会の決議)
  会社法第三百四十二条(累積投票による取締役の選任)
  会社法第三百四十三条(監査役の選任に関する監査役の同意等)
  会社法第四百三十八条(計算書類等の定時株主総会への提出等)
  会社法第四百六十六条(定款の変更)
  会社法第四百六十七条(事業譲渡等の承認等)
  会社法
 
 その他の法令
  一般社団法人及び一般財団法人に関する法律第百五十二条(定款の作成)
  信託法第三条(信託の方法)
  所得税法第五十九条(贈与等の場合の譲渡所得等の特例)
  法人税法第二十二条(各事業年度の所得の金額の計算)
  戸籍法第六十条
  戸籍法第六十一条
  戸籍法第六十四条
  戸籍法第八十一条
  戸籍法第八十三条
  戸籍法第八十五条
  相続税法第十一条の二(相続税の課税価格)
  相続税法第十五条(遺産に係る基礎控除)
  相続税法第十九条の二(配偶者に対する相続税額の軽減)
  相続税法第三十二条(更正の請求の特則)
  租税特別措置法第六十九条の四(小規模宅地等についての相続税の課税価格の計算の特例)
  法